HOME » 製品紹介 » パネリング

パネリング

パネリング

基本素材は厳選した無垢の天然木、赤松(レッドパイン)を使用し、充分な乾燥で反りや歪みの発生を徹底して排除。高い耐久性を誇ります。
また無塗装で使用することで、天然木の持つ深い味わいも表現する事が出来ます。

標準では米松を使用しますが、もちろんお客様のオーダーに合わせ様々な材質の木材を使用することが出来ます。お気軽にお問い合わせください。

木目の種類

節有一ト

節有一トは広く普及しているパネリングで、コストパフォーマンスが高く比較的大き目の節目が特徴です。

上小~無節

節がまったく無いか、小節が1枚に2~3個程度の美しいパネリングです。

加工の種類

加工の種類

木材の種類

杉

赤松

赤松

米松

米松

スプルース

スプルース

米杉

米杉

サイズ・形状

節有一ト
  • 寸法:長さ4,000mm × 幅105mm × 厚み12mm
  • 形状:本実加工(目透し)
  • 入数:8
上小~無節
  • 寸法:長さ4,000mm × 幅105mm × 厚み12mm
  • 形状:本実加工(目透し)
  • 入数:8
  • 寸法:長さ3,000mm × 幅105mm × 厚み12mm
  • 形状:本実加工(目透し)
  • 入数:10

※本実加工(目透し):差込み式になっています。目透しは嵌め込み時数ミリの隙間が出来るタイプです。

※入数:1納入あたりのセット数

取扱製品